Let's SMILE!


カナダのこと、大学院のこと、いろんなこと
by sask2525
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク

連鎖・・・・

3月です。早いこと。
今月末、日本帰ります。

最近の出来事といえば・・・・
2月末に私の研究発表みたいなのが予定されてたんだけど、それが延期になったこと。
って原因は私です・・・

負の連鎖の発端は、発表前日に追加のデータ処理が必要ってことを上から指摘されたこと。
指摘されたことが悪かったんじゃなくて、気がつかなかった私が悪いんだけど。
それで、ラボで徹夜する決意をしたんだけど、その日が夜間のセキュリティーチェックやらなにやらで、夜間ビル閉鎖だと。。。
それならとSPSS専用のノートPCを持って帰ろうと保管室へ。
で、それがない・・・・・
どうやらmasterのS氏が持って帰ったらしい。
ということで、S氏に電話。

私「SPSSが至急必要なんで貸してください」
S「あ、、えっと・・・」
私「どうしたんですか??」
S「今日初めて持って帰ったからよくわかんないんだけど、前の人のデータを消そうと思って付属のソフトでリカバリーしたら、SPSSが消えちゃって・・・・」
私「え・・・・・」
S「SPSSのソフトもって帰るのわすれて・・・」
私「まじで・・・??」
私「わかりました、邪魔してすみません^^」
と普通に会話は終わったんだけど、
心の中は・・・・・

っていうか、どこから「リカバリーしよう!」っていうアイデアが浮かんだんだ!!!!
普通にデータのクリアをしろよ!ってか、データなんか残ってないでしょ、普通・・・はぁ。
なんでそんなことを・・・・・(怒
とパニック状態。。。

とりあえず、明日は分析結果欠けたまま提出・発表かな。。。とか考えながら
分析できてないのをカバーするためにひたすらページを稼ぎ・・・
朝6時過ぎにとりあえず形になったので、休憩しようと暖炉の前へ。

で、暖かい・・・・ぽかぽか・・・・・あ~気持ちいい~・・・・・Zzzzzz・・・・・・

目が覚めたのは9時半(泣
開始は9時から。持ち時間30分。
完璧遅刻っていうか終わってる~~~~~~!
電話には着信履歴が7件。それも9時10分が最後。全く気がつかなかった(泣

めったに寝過ごすなんてことはない私。でもやってしまった。
しかも大切な日に。その後・・・・
学校行って、謝って、日程変更の依頼をして、とおさまったにはおさまったけど、
凹んだ。。。はぁ~。

でも、その日の夜は、職場でうれしいサプライズ。
スタッフと患者さんから退職のお祝いカードをいただきました。
そのカードの暖かいこと。
仕事最後の日ってわけじゃなかったけど、午前中が最悪だったせいか、
みんなの前で半泣き、帰り道でほぼ全泣き状態^^;
スタッフ、患者さんに助けられた一日でした。
[PR]
# by sask2525 | 2007-03-01 14:40

2月だ~

2月も半分終わりそう。
昨日、なかやまきんにくんのニュースを呼んだんだけど、
彼、北米に来てたんだね~。
あの筋肉はいいね~っておもってたんだよ~。さらに磨きをかけるということで
渡米したらしいけど、がんばれ、きんにくん!

ちょっと早めに仕事やめようかな~と思ってるこのごろ。
やっと私の後任も見つかり、あしたからトレーニングに入ります。
それが終われば、自由の身になる~。
仕事から解放されたら、最近行ってないジムにいって、
体力づくりしなきゃ。。。
[PR]
# by sask2525 | 2007-02-12 05:00

年明け早々、超多忙・・・・

年末年始、結局ゆっくりすることなく、正月ぼけする暇もなく、
とにかく、忙しいこのごろです(泣
研究生としての活動はとりあえず落ち着いたけど、
職場のほうが忙しい。。。

職場のミーティングが立て込んでいて、問題山積み。。。
今のところ2月で仕事に区切りをつけて、3月帰国を考えてるから、
その前に片付けないと、、、、帰れるのかな、日本・・・・(苦笑
しかも、同じsectionのボスが、私と一緒に職場を去ることに。
どうなることやら。

今やっているスタッフのパフォーマンス分析はほぼ終了。
面白い結果が出てきてます。
これは、どっちかっていったらフィールドに近いんだけど、質データの観察よりやっぱり楽しい(笑
論文が書けるかどうかはわかんないけど、
人の回転が速い職場におけるリーダーシップを考えるのに良い感じです。
これから、日本の職場も回転速い職場増えてくると思うけど、やっぱりこっちとは違うんだろうな。。。なんて考えながら、毎日仕事してます。

そういえば・・・・
ブリザードとやらがやってきました。
何も知らずに朝から雪かきをしていた私。
雪かきしても追いつかないぐらい、、、いや、雪かきしているのに雪が積もるぐらいの雪が-40度の風とともにやってきました。
視界ゼロの猛吹雪を初体験。やっぱり怖かった・・・。
でも、次の日はとってもきれいなスノードッグという太陽の周りに円を描くように出現した虹を見ることができました。
自然の表と裏。恐るべし。
[PR]
# by sask2525 | 2007-01-16 16:15

寝正月

明けましておめでとうございます。
正月早々、筋肉痛です。
気温-15度のなか、年越しスケートをしました。しかも4時間。
まだまだ20代。元気です!

そして、元旦は風邪気味。
そろそろ30。やばいです。

仕事は4日から。
それまで冬眠します。
[PR]
# by sask2525 | 2007-01-02 12:41

今年も短かった。

毎年言ってることなんだけどね、今年も短かったな~って。
つい最近大学卒業したかと思ったら、もう今年が終わろうとしてるし・・・。
来年はついに大台にのってしまうし、、、こわいこわい^^;

今日は仕事納めならぬ勉強納め。
今年最後の研究会がおわりました。
今月は、ほかの院生と急遽データを取ることになってばたばたしてたけど、
とりあえず、年内に分析に取り掛かることができたので、OKということで。。。
まだ分析が終わってないデータがたくさんあるけど、
残りは来年ということで、これから休暇に入ります。

でも・・・・仕事納めがまだなのね。。。
仕事納めは29日。
クリスマスは休みだけど、そのほかの日は仕事詰まってます。
はぁ~温泉入りたい><

今日はブログアップするつもりじゃなかったけど、
最近面白い本を見つけたので、その紹介を。
私が本気で翻訳したい! 日本人に読んでほしい!って思った本です。

タイトルは「My Freshman Year: What a Professor Learned by Becoming a Student
著者はRebekah Nathan という架空の人物です。
架空じゃなければならない理由、それは・・・

この教授は某大学の教授でありながら、その某大学の新入生として大学に入学し、大学生を研究したんです。そう、undercoverなんです。
そのため、本の中では、大学名、ほかの学生名などなどすべて架空の名前となっています。
著者の名前も、親戚の名前をもじってつけたらしいんですけどね。
ただ、よく読むと、どの大学なのかばれている気も・・・・

で、何がすごいかというと、
この教授、50過ぎなんだけど、学生寮に2terms 滞在し、ほかの新入生と一緒に授業を受けながら誰にもばれずに研究を続けたこと。
授業の教授も自分の大学の別の学部の教授が新入生として授業を受けていることを知らずにいたそうで。。。

内容は、やはり文化人類学者のフィールドワークと思える質的な研究になっています。
インタビュー形式のものがほとんどで、量的データとして検証したものは今のところ出てきていません。(現在3分の2を読み終えたところ)
しかし、これがフィールドワークなんだなと感心する内容が随所に見られます。
この研究者の観察力は本当にすばらしく、インタビューでも相手の意見を上手く引き出しています。


研究は、(彼女は15年以上この大学で教鞭をとっているんですが、)
最近の学生が昔と違って教え辛くなったと感じたらしく、そこから
「私は大学生の行動、態度をもう理解していない」ということに気がつくことから始まります。
そのため、この教授の「大学生を知りたい!」という勢いが
文章の中からよく伝わります。

出版は2005年で、まだ日本語訳は出ていないみたいですが、日本でもアマゾンから手に入ります。

出版社はCornell University Press, NY, USA です。
[PR]
# by sask2525 | 2006-12-22 15:40

クリスマスパーティーの時期ですね~。

先週やっと34ページに亘る計画書&文献要約が終わりました。
さっき、ドキュメントカバーに入れて、サインして、院のコーディネーターに提出してきました。
達成感あります(*^。^*)
研究ってものづくりだと思うんですね。形になると、すごくうれしいし、その過程も楽しめるし^^

今回は研究ではなかったけど、やっぱり作るなら「この研究の結果が見たい!」っていう研究にしたいでしょ??
なので、がんばりました!

ま、研究費の予算を勝ち取るために書いたような気もしますが、とれたらいいな~、研究費。。。

クリスマスパーティーに参加することが多いこのごろ。
今日は、友達の家族のパーティに行ってきました。
先週は、職場のパーティ、来週は、コミュニティー全体のパーティとlanguage centreのパーティ、その次はMOPSのパーティ。。。こっちに来て5kg痩せたのに、また戻りそうです(笑
[PR]
# by sask2525 | 2006-12-02 13:08

The Christmas tree tradition

http://www.burkes-peerage.net/sites/common/news/news121202.asp
ここに、クリスマスツリーの起源が載せてありました。
なぜこれを調べたかというと・・・

うちに、常に発信型の院生がいて、「これはね~こういうわけなんだよ~」って感じの説明を一日1回は必ず聞くんですね^^;
(途中で疑問を投げかけても、受信してくれない泣)
で、今日のtopicは、教育心理の実験の歴史で、長かった~。
歴史つながりでってことで、なぜか話題がクリスマスに。(なんでだ・・・)
なぜクリスマスはツリーなのか、なぜ赤いボールを飾るのかなどなど、
関係ない話にちょっとうんざりしながらも、気になったので調べてみたら、いい記事がありました。
読みたい人は、呼んでください。

うちでもクリスマスの飾りつけ、もうほぼ終了って感じで、毎晩ライトアップです。
電気代、高そう・・・
私はというと、引っ越すはずが居心地がよくて、仕事から帰った後にご飯が準備してあることと、生活費を気にする必要がないということにひかれ、カナダ人の家に居候続けてます。
最近地下にお引越ししました。前より部屋も広くなって、小さな暖炉もあって、快適に過ごしてます。
明日の朝は-20以下だって。。。
昨日、スタバに行ってコーヒー買って、外に出た途端コーヒーこぼして、、、、、
ここまではよかったんだけど、そのコーヒーが数秒で凍った・・・・
恐るべしカナダ。。。

f0007719_1393378.jpg
f0007719_1310066.jpg
f0007719_13103615.jpg
f0007719_1311226.jpg

[PR]
# by sask2525 | 2006-11-24 13:12

F1

来年のシートが確定してきました。
SAF1にアンソニーが2ndドライバーとして移籍するそうで、これでonly日本人ではなくなったけど、来年も面白くなりそうな予感^^
ミハもトッドの片腕としてフェラーリに残るみたい。これもうれしいことですね~。
問題はマクラーレンに移籍したアロンソ。
私は、来年マクラーレンがアロンソに優勝できるマシンを与えられる力があると思ってないから、やっぱりタイヤに有利なフェラーリが完全復活かな。
でも、フェラーリもライコネンなんだよね。。。
それも、ちょっと不安。
そんな中、一番安定しているのがHONDAじゃないかなって思いたい(笑
バトンは優勝を経験したし、バリも慣れてきたと思うし。

ちなみに、どこかのニュースで佐藤琢磨の年収がすべてのドライバーのTOPっていう記事があったような。年収9億?!とか。。。すごいね~。私の今年の年収は・・・はぁ~(比べるなって?笑
[PR]
# by sask2525 | 2006-11-23 19:15

Remembrance Day

でした。
仕事も休みだったので、朝からサービスに参加。
すっごい大きな式典でした。
Remembrance Dayとは、カナダの第一次、第二次世界大戦の戦没者を追悼する日のことです。
カナダって戦争とは関係がない国って雰囲気があるけど、やっぱり、アメリカの隣なんだなって。
式典会場にはなぜかカナダの国旗の真横に星条旗が。
そういえば、アフガンに軍隊を派遣して以来、40人以上が亡くなっているとか。
アメリカが統治していたアフガニスタンの中心部を一手に引き受けてしまったカナダ。
アメリカがアフガンから撤退しても自爆テロは続いていて、多くのソルジャーがなくなっているそうです。

それにしても、大きな式典でした。
観客だけで8000人。普段はホッケーの会場になっているスタジアムが半分以上満員になって、いまにも風邪引きそうなわる~い空気が漂っていました。
でも、私のお目当てのマウンティーの写真も撮ったし(赤い制服)、バグパイプの音色も聞くことができたので、癒しの一日でした。
f0007719_1462921.jpg

[PR]
# by sask2525 | 2006-11-12 14:06

大雪~

朝起きてびっくり。真っ白。
家の前で一回、職場の近くで一回転びました(笑
歩道なのか車道なのか全く見えず、
車が道路の真ん中に止まってるし、
それはそれはすごい光景で。
明日はデジカメ持参で仕事に行くかな・・・

最近、やっとこの地になれたな~って思うこと。
・半そでTシャツで-7度の世界に行って生還したとき。
・バスが遅れても15分遅れまでなら許せると思ったとき。
こんなもんでしょうか。
[PR]
# by sask2525 | 2006-11-09 14:56


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧