Let's SMILE!


カナダのこと、大学院のこと、いろんなこと
by sask2525
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク

カテゴリ:留学生とsask( 5 )

お別れ会

今日は、留学生別科の学生、日本語会話グループのメンバー、日本語の専任講師の先生方とお別れ会がありました。
送られるのは大学院修士卒業の方と私です。。。
花束をいただいて、色々な励ましのお言葉をいただき、本当にありがとうございました。
なんだか、本当に卒業するんだなって、そして、カナダに行っちゃうんだな~と。。。
最近準備に追われて、留学するということに鈍感になっていました。
でも、今までがんばってきた留学生や会話のメンバーの人たち、日本語の先生方のおかげで、眠っていたモチベーションが急上昇しました♪

看護師をしながら、心理学を勉強。。。その中で日本語会話グループのメンバーにも参加させてもらったし、留学生のチューターという貴重な経験もさせていただきました。
これまでの人生の中で、最もバラエティーに富んだ、そして、充実した4年間だったと思います。No challenge No SUCCESS!を肌で感じることができました。
みんなの期待に応えて少しでも成果が残せるようにがんばりたいけど、大学院のほうはまだ確定じゃないし、不安材料は山積みです(>_<)
でも、No challenge No SUCCESS! の精神で、とりあえず前半の半年間、突っ走ってみたいと思います(^o^)/

カナダ留学ブログランキング
[PR]
by sask2525 | 2006-03-06 21:52 | 留学生とsask

クリスマスパーティー

今日は、日本語会話グループのクリスマスパーティーでした。
楽しかった~♪
ほんとにあっという間の1年でした。

みんな、ほんとに日本語上手になったよ~。びっくりした。
その調子で、来年もがんばってください(^O^)/

今日の初体験といえば・・・・・
「ベジマイト」
オーストラリアでは超有名な食べ物だけど、周りの留学生、日本人はみんな
キャーキャーいいながら逃げてました。
ハイ。強烈なにおいと独特な味で、敬遠されがちなこの食べ物(ペースト?)
私は、クラッカーにつけて、たくさん食べました。
面白い味で、喜んで食べてたら、
もってきてくれたソル(オーストラリアの人)が残りを全部私にあげるって
わたしてくれました♪
クラッカー買いにいこっと!
[PR]
by sask2525 | 2005-12-20 22:50 | 留学生とsask

雪ですか~。

朝起きてびっくり、雪がちらついています。。。
寒いのなんのって(>_<)
まさか、こんなに早く雪が降るとは思わなかったので、びっくり。
今からこんなに寒くて、冬を越せるのか~って感じで
ぶつぶつ言いながら・・・・

今日は、日中交流のためのシンポジウム?意見交換会?交流会?のような催しが
ありまして・・・・参加者は20名ちょっとぐらいだったかな。

日本人って政治についてあまり詳しくないところがあるでしょ、それで、けっこうポカーンと
していました。
でも、中国の人たちは、自国の経済や国際関係について、よくご存知で、感心させられました。

そして、最後の最後に出ました・・・・・靖国問題。
「何で、先の戦争を誤らないの?、靖国に行くの?」
その話題になった瞬間、日本人は数秒フリーズ状態・・・
なんとなく避けたくなる話題なんだな~って思いながらも、お互いの歴史認識を統一させることが重要なんだって結論に至って、終わりを迎えようとした。
と・こ・ろ・が!
靖国問題を出されてexciteしたのか、ただ意見を言いたかったのか、意味不明の男性が「何で、外国人は犯罪をするの?」と・・・・・しかも、若干興奮気味で。
みんな「??」という表情、そして中国の方は「何?!」って感じで、やばい感じの雰囲気になりました。
しかし、司会者が「時間なので」と丸く治めて意見交換会は終了~。
ふぅ~。
その後、その日本人は中国人の方に誤っていましたが、中国の方は納得いかなかったようです。

日中というとどうしてもこのような歴史的背景があるのか、シンポジウムなどでは
1回はこの話題が出るのは仕方のないことかもしれません。
そして、そのようなことを通じて、正しい歴史を認識することも重要だと思います。

でも(ここからは、私の独り言だと思って・・・)

歴史的なことは抜きで、よい人間関係を築いている日本人、中国人もたくさんいるし、
私もその1人だと思っています。
常に葛藤状態では、何の解決もできない。もっと文化的・人間的な理解ができるように歩み寄って体験してみることも1つの解決策なんじゃないかな・・・・

あ~あったかい鍋食べたいですぅ。

カナダ留学ブログランキング
[PR]
by sask2525 | 2005-12-05 21:30 | 留学生とsask

外国で生活すること

現在私は、留学生のチューターをしています。
日本には数多くの留学生がいますが、その留学生のニーズとはなんなのでしょう。

最も多いのがやっぱり日本語支援。
学校でのレポートや進学のための研究計画書、スピーチの原稿の修正・・・・
そして、進路に関する相談。これも意外と多いのが現状。
日本に来たのはいいが、大学の専攻を何にするか、どこの大学院にいったらよいのか、
悩みは人の分だけ、多種多様です。
日本人も同様に悩んでいるけど、
相談できる人が近くにいないのが留学生の現状。

いわゆるhelp seekingができる学生とできない学生がいて、
できない学生は何もできないまま日本のを後にすることになると思うんだけど、
援助要請がスムーズにできるようなシステムを作ることで、
もっと充実した留学生活が送れると思う。
でも、それを実現させるためには、人、物、時間・・・・必要なものがたくさんある。
すべてが足りず、結局援助ができなくて、もどかしい気持ちがずっと続いています。

そんな中、先日、出会って4年目の留学生(中国)の友達から
「あなたがいてくれてよかった」という
思いがけない嬉しいお言葉をいただきました(^O^)/
なんだか、少し、ほっとしたような気がしました。
援助している側にとってはとっても嬉しいフィードバック。
こちらこそ「ありがとう」という気持ちです。
今後の励みになりそうです。

明日からいよいよ12月です。
忙しい一ヶ月になりそうだけど、がんばるぞ~(*^。^*)

カナダ留学ブログランキング
[PR]
by sask2525 | 2005-11-30 20:23 | 留学生とsask

留学って・・・・

今日、ある人に留学の相談をされた。
「留学をする」って言うと、人の反応もさまざま。
「がんばれ」っていうひとあり、「だいじょうぶ?」って心配する人あり。
考え方は人それぞれだけど、そんないろんな人の考えに触れてみることも
1つの手段だと思う。
否定されても卑屈にならずに、肯定されても高喜びせずに、
常に等身大の自分でいることが、留学だけではなく、何をするにしても
大切なことなんだろうな~って思った。

人間は生きるうえで1人で生きれるとは思わない。必ず隣には人がいるし、
頼り頼られ生きている。
そんな相互関係を作る意味でも、
人の意見を聞いたり、人に意見を言ったりすることって
大切なこと。

留学となると、今までの隣人たちが遠くに離れてしまうわけで、
そうなる前に吸収できることは精一杯吸収しておこう。。。

あ、早く航空券予約しなきゃ~。。。

カナダ留学ブログランキング
[PR]
by sask2525 | 2005-11-28 20:06 | 留学生とsask


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧